物欲が抑えられずついつい借りてしまいました

子供の頃は親が厳しくて欲しいおもちゃや服なんて滅多に買ってもらえませんでした。

その反動か、バイトが出来るような歳になると必死にバイトをしてお給料が出たらすぐ使い果たしてしまうような毎日を送っていました。

それは就職してからも変わらず、欲しい漫画や服や鞄に旅行などとにかく欲しい物行きたい場所があれば生活費なんて考えずに、物欲の赴くがままにお金を使っていました。

お給料が良ければそんな日々でも何とか生活出来ますが、私が就職出来た所は諸々引かれて大体13~4万ですので、1人暮らしをしている家の家賃や食費、光熱費等の必要経費を引くとそんなに余裕はありません。

けれど欲しい物があれば我慢出来ずに使ってしまうので、生活費が足らず次のお給料日までもたない時はモビットでキャッシングしていました。

モビットを選んだ理由はよく名前を聞くし有名だからなのと、ネットから審査が受けれると知って便利だなと思ったからです。審査が通るのか不安でしたが無事に通り、その後は何度かお世話になりました。

やっぱりお金って親や友人にはちょっと借りにくいんですよね、もしかすると人間関係に亀裂が入ってしまうかもしれませんし。

その点モビット等からだったら簡単に借入する事が出来るので、こういうシステムがあってよかったなと思います。

このページの先頭へ